中古でも圧倒的な人気のロレックスの腕時計

定価よりも高く買取ってもらえる可能性もあるロレックスの中古買取

高価で買取ってもらえるロレックス

中古時計の買取となると定価よりも大分低い価格で買取ってもらうというイメージはありませんか?ロレックスは定価の5割以上から買取ってもらえることが多く、ものによっては定価よりも高値がつくこともあるのです。

高値で買い取ってもらえるロレックス

no.1

ロレックススカイドゥエラー

スカイドゥエラーは本体価格が300万を超えるものが多く、定価の約7割で買い取ってもらえるため平均買取価格が200万を上回ることもあります。なのでロレックスの中でも1番高値で買い取ってもらえるようです。

no.2

ロレックスデイデイト

ロレックスの中でも200万~300万円と高額のラインナップになっているデイデイトは定価の5~6割で買い取ってもらえます。保存状態のいいものだと200万の値がつくこともあるようです。

no.3

ロレックスデイトナ

デイトナは保存状態がいいと定価価格の8割ほどで買い取ってもらえることもあるようです。定価が100万円を上回るデイトナは買取価格も平均で100万円を上回っていました。

no.4

ロレックスシードゥエラー

シードゥエラーは定価は100万前後と上位の3つに比べると高くはありませんが、ものによってはプレミアがついています。シードゥエラーディープシーブルーDブルーは定価より高い価格で買い取ってもらえるようです。

no.5

ロレックスヨットマスター

ヨットマスターやロレジウムラインはシードゥエラーと定価はあまり変わりません。しかし保存状態がよくても定価を上回ることはないためシードゥエラーより低い順位となりました。平均買取価格は100万円前後でした。

中古でも圧倒的な人気のロレックスの腕時計

腕時計

流通量が少ない

世界的に人気のロレックスですが人気だからといって大量生産されているわけではありません。流通量が少なく中古のロレックスでも1つ1つに高値がつきます。なのでロレックスの時計は全体的に高価で買い取ってもらうことができるのです。

実用性に優れている

ロレックスは高級時計ブランドの認識が一般的かもしれませんが実はそうではないのです。独自のしくみを作り出したこともあり高級というだけでなく、ロレックスは非常に実用性が高い時計ブランドです。そのため実用性にこだわるファンから信頼を集めているのです。

優れた耐久性

ロレックスは耐久性に優れた素材を使用しています。またスポーツモデルなどでも使えるように独自のムーブメントを作り上げ、また防水性の高い素材を使ったモデルも出しています。その耐久性から長く愛用できることも人気の理由のようです。